食前に納豆を食べることで便秘解消ダイエット

産後20キロ太りました。産前の体重に戻すために栄養も摂取しながら痩せることを考え、納豆ダイエットを実践してみました。
まず、納豆はひきわり納豆をチョイスします。なぜなら普通の納豆と違い潰してから発酵している為、栄養は多すぎずビタミンKが豊富な為です。

こちらを食前に食べます。食べる時のコツはよく噛むことを意識します。そうすることで満腹感が得られます。
その次にいつも通りの食事をするだけです。いつもより食べる量、特に炭水化物を食べる量が自然と減ってきました。

私は毎食、納豆を食べるのは飽きてしまい、アレンジしていました。
納豆に青じそチューブを入れ爽やかにしたり、ラー油を入れピリ辛にしたり、ごま油で中華風にしたり、梅干しでサッパリしたりするのが私のお勧めです。
これらを続けたことで快便になりました。便秘を解消することがダイエットの近道だと実感しました。
納豆などの発酵食品はお腹の中でも発酵を続け、便秘の解消に繋がります。好きなものを食べて痩せれるのが何より嬉しいです。